導入事例

導入事例レポート ハイブリッド給湯器(セパレート型、10,000kcal) ファンコンベクター(4,470kcal×2台) ガラストップコンロ(ベーシックタイプ)

導入後写真

導入目的

設置前は給湯、暖房共に熱源は石油であった。築年数12年を経過し新築当初から使用していたこれらの機器は経年劣化により修理、オーバーホールを繰返すような状況であった。以下に挙げる点を導入目的とした。

  1. 燃費性に優れている事
  2. 環境性に優れている事
  3. 暖房能力が十分であり快適である事

何故カメイを選んだの?

カメイ(株)とは長年の付き合いで、機器の故障の際は迅速に対応していただいた。買換えを検討していた際に「素晴らしい商品が出た」との知らせに営業の話を聞くと、一台で給湯と暖房を賄え、電化にも引けを取らない燃費性という事で、灯油の高騰も手伝い導入を決めた。燃料のプロが進める商品だし、今後の機器の不調にも対応していただけると思い決めた。

導入後の感想

今まで石油給湯器しか使用した事がなかったが、ハイブリッド給湯器に替えてお湯になるのが早いと感じた。また、温水暖房を初めて使用したが、温風がやわらかく、自然な温かさで部屋の空気がクリーンである事を実感した。
ガスは石油に比べ燃料切れの心配をする事もなく、機器の不具合や緊急時は24時間対応してくれるのでとても安心だ。

Copyright(C) KAMEI CORPORATION. All Rights Reserved.

サイトポリシー